フルスピードは、インターネットサービスのパイオニア、ベッコアメ・インターネット(東京都台東区。売上高15億1000万円、営業利益△5900万円、純資産10億円)の株式83.1%を取得し、子会社化することを決議した。

ベッコアメ・インターネットは日本のインターネットサービスのパイオニアとして高い認知度を誇る。現在は個人向けインターネット接続サービスからは撤退し、顧客のサーバーを預かり、インターネットへの接続回線や保守・運用サービスを提供するIDC(インターネットデータセンター)を中心としたホスティングサービスやホームページ制作を手がけている。フルスピードは同社を取り込むことで、サービスと事業拠点の拡大や知名度の向上を狙う。

取得価額は未定(6億円から7億円を目安として交渉中)。取得予定日は2008年4月30日。