日医工は、ジェネリック医薬品製造のテイコクメディックス(さいたま市。売上高107億円、営業利益4億3900万円、純資産14億8000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

テイコクメディックスは帝國製薬(香川県東かがわ市)の完全子会社で、剤型改良した付加価値製剤やそれらをジェネリック品に適用した「スーパージェネリック」と皮膚疾患の領域に強みを持った製剤を製造・販売している。日医工は、テイコクメディックスをグループ化することで、両社の製品をより多くの医療機関に安定的に流通させ、ジェネリック医薬品普及の上で重要となる製品情報を医療機関へ提供する体制が強化できると判断した。

取得価額、取得日いずれも未定。