ターボリナックスは中国のシステム開発会社の上海西友信息技術有限公司(上海市。売上高約363万円、営業利益約△984万円、純資産約563万円)の株式90%を取得し、子会社化することを決議した。

ターボリナックスは2007年10月に米国マイクロソフト(ワシントン州)と業務提携契約を締結。今回子会社化する上海西友信息技術有限公司は、業務提携契約の1つであるLinuxサーバとWindowsサーバとの相互運用性の向上についての開発拠点の役割を担う。買収後、上海西友信息技術有限公司は商号を拓林思上海軟件有限公司に変更する。

取得価額は2000万円。取得予定は2008年3月下旬。