ビジョンメガネは眼鏡メーカーのプラネット・ビジョン60(大阪府東大阪市。売上高1億2400万円、営業利益1220万円、純資産5130万円)の全株式を、同社代表取締役社長の吉田武彦氏に譲渡することを決議した。

プラネット・ビジョン60は2004年に商品開発を目的に設立。金融機関や取引先への信用力を補完するためにこれまでビジョンメガネの100%子会社としていた。業歴を重ね信用力の向上や販売経路の確立が進んだことから、経営の効率化と独立性確保のためMBO(経営陣による買収)の形で譲渡を決めた。

譲渡価額は2120万円。譲渡予定日は2008年2月29日。