京進は、都内で日本語学校を運営するダイナミック・ビジネス・カレッジ(東京都荒川区。売上高3億6100万円、営業利益9200万円、純資産1億3300万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

京進は国内9校、海外1校の日本語学校を運営し、主に日本の大学・大学院、専門学校への進学を希望する留学生を対象にしている。ダイナミック・ビジネス・カレッジを傘下に取り込むことで、両社の経営資源を共有し、日本語教育事業の拡大につなげる。

取得価額は10億5400万円。取得予定日は2019年1月11日。