サンユウは、磨棒鋼メーカーの大阪ミガキ(大阪府東大阪市。売上高30億8000万円、営業利益4億1400万円、純資産14億1000万円)の株式52.0%を取得し子会社化することを決議した。

サンユウはみがき棒鋼や冷間圧造用鋼線の製造・加工を主力とするが、これまで慢性的な能力不足のため、大阪ミガキに製造委託していた。同社の生産余力を継続的に活用することが欠かせないため、子会社化により、製品供給力を高める。

取得価額は非公表。取得予定日は2018年11月5日。