大興電子通信は全額出資子会社でソフト開発を手がけるサーバコム(東京都文京区)の全株式を、医療系システム開発のエヌコム(東京都文京区)に譲渡することを決議した。

サイバーコムは1995年設立で、医療系システムの開発、導入などのITサービスを医療機関向けに提供している。エヌコムも同様の事業を展開しており、両社のシナジーが最大限発揮できると判断した。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2018年10月1日。