サイバーリンクスは、自治体や医療機関向け基幹システムを提供する南大阪電子計算センター(大阪府貝塚市。売上高27億2200万円、営業利益1億8900万円、純資産19億1700万円)の全株式を株式譲渡と株式交換の組み合わせによる方法で取得し、完全子会社化することを決議した。

大阪府南部や和歌山県、奈良県の地方自治体向けに基幹システムの提供を通じて強固な営業基盤を構築している南大阪電子計算センターを傘下に収めることで、サイバーリンクスが進めている統合住民サービスなどの新たなクラウドサービス構築と全国への事業展開を加速する。

取得価額は未定。取得予定日は2019年9月1日。