オロは、日本企業傘下で広告代理店業を営むシンガポールのCrossfinity Digital Asia(CDA。売上高1億100万円、純資産1億1300万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

オロは東南アジア、中国で日系向けにWEBサイト構築・運用やソーシャルメディアの活用支援などのデジタルマーケティングサービスを提供している。シンガポール、マレーシアで広告代理店業を手がけるCDAを取り込むことにより、東南アジアでの販路拡大と新たなビジネスチャンスの創出を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2018年7月31日。