エスクロー・エージェント・ジャパンは、不動産や金融業務などの専門家による支援事業を手がける中央グループ(新潟市。売上高2億8000万円、営業利益3200万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

中央グループは旧・中央グループ(現在の社名はブレス)が2017年7月に会社分割により設立した新設会社で、専門家支援のほか、測量業や不動産鑑定業を営む。エスクロー・エージェント・ジャパンは同社を傘下に取り込むことで、顧客への支援サービスを充実させるとともにグループとしての成長を図る。

取得価額は3400万円。取得予定日は2017年9月1日。