イハラサイエンスは、中国で建設機械や産業車両用油圧配管の製造販売を手がける南通木原配管有限公司(江蘇省。売上高約3億円、営業利益約△600万円、純資産約3億円)の出資持分96.34%を取得し子会社化することを決議した。

南通木原配管は、自動車のエキゾーストパイプメーカーの木原製作所(茨城県常総市)と中国企業との合弁会社。イハラサイエンスは中国での事業拡大のため、木原製作所の出資持分全てを取得する。

取得価額は非公表。取得予定日は2017年4月下旬。