日本色材工業研究所はフランス子会社を通じ、フランスの化粧品製造受託会社であるOrleans Cosmetics S.A.S.(純資産約6220万円)の株式80.0%を取得し、子会社化したと発表した。

Orleans Cosmeticsは世界最大の化粧品の代表的産業クラスターであるCosmetic Valley(コスメティック・バレー)加盟企業の一つ。国内外大手化粧品メーカーの研究機関をはじめ、大学、国立研究機関などが集積する同エリアで、フランス国内を中心に大手化粧品メーカー向けの化粧品製造受託事業を展開している。

取得価額は1億4600万円(120万ユーロ)。取得日は2017年1月26日(現地時間)。