人材派遣業のキャリアバンクは、新たに100%出資による子会社を設立し、リンガフランカより札幌ランゲージセンター日本語科の運営権利及び同センター所有建物を譲り受け、営業を開始すること決議した。

キャリアバンクは、昨年海外事業室を開設し、北海道内における外国人人材の需要が広

範囲にわたり存在すること認識し、外国人人材の日本語スキル習得が課題であるとしていた。本件買収により、外国人人材が早期に日本語スキルを習得できる機能を整備することを目的とする。

譲受価格は、1億円。

新会社設立予定日は、平成28年11月21日まで。

事業譲受契約予定は、平成28年11月21日。