(株)メディカル一光(以下「メディカル一光」)は、投資を事業とする中間持株会社(連結子会社)(株)ヘルスケア・キャピタル(以下「ヘルスケア・キャピタル」)の100%連結子会社である(株)さつき(以下「さつき」)の全株式を、(株)まんぼうに譲渡することを決議した。

メディカル一光は、「良質の医療・介護サービスをより多くの人に提供する」という理念のもと、調剤薬局事業、ヘルスケア事業、医薬品卸事業等を展開しており、ヘルスケア事業においては、中間持株会社であるヘルスケア・キャピタルのもと、居住系介護施設26施設の運営を主力に、介護サービスを提供している。

今般、メディカル一光グループは、ヘルスケア事業の経営資源について選択と集中を検討するなか、訪問介護事業、居宅介護支援事業を行うさつきの株式を譲渡することとした、としている。

株式譲渡価額は非公表。

株式譲渡実行予定日は2016年11月1日。