ウイルコホールディングスは、音の出る絵本などの教育玩具を製造・販売するウィズコーポレーション(東京都足立区。売上高31億9000万円、営業利益1億500万円、純資産4億8600万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

ウイルコホールディングスは、ウィズコーポレーションが持つポップアップや音声ペンなどの技術を活用し、視覚と聴覚に訴えかける絵本や遊びながら学習できる学童用英会話本などの展開を目指す。また、訪日観光客向けお土産の開発などの相乗効果も見込む。

今回の株式取得により、ウィズコーポレーションの子会社である東京書店(東京都文京区。売上高4億1500万円、営業利益4130万万円、純資産8560万円)など3社も傘下に入る。

取得価額は7億9500万円。取得予定日は8月31日。