ミナトホールディングスは、経営再建中のTOUA(東京都新宿区。純資産△2300万円)からROM(読み出し専用メモリー)の書き込み事業を取得することを決議した。対象事業の直近6カ月の売上高は6800万円。

TOUAは情報システム開発や技術者派遣、ROMの書き込み受託業務を展開していた。しかし、2016年7月4日付で東京地方裁判所に対して破産を申し立てをしており、保全管理人の元で事業譲渡を模索していた。ミナトホールディングスはTOUAの取引先や雇用を継承し、グループの事業基盤を強化する。

取得価額は非公表。取得予定日は2016年8月17日。