パソコンやデジタル家電のサポートサービス事業を展開する日本PCサービス(大阪府)は、自社サポートサービスのアジア進出の足がかりとしてシンガポールですでに現地日本法人向けに20年以上パソコン修理・販売等やネットワーク設定・保守を行っているV SYSTEM PTE (シンガポール、売上高5千万円、純利益2百万円、純資産4百万円)の株式51.0%を取得し、子会社化することを決議した。

株式取得価額は1千万円。

株式譲渡実行予定日は平成27年7月21日。