ケイティケイ(株)は、貨物運送業を営む(株)キタブツ(以下「キタブツ」)から、キタブツの子会社である(株)キタブツ中部(営業利益△200万円、純資産3700万円、以下「キタブツ中部」)の株式を取得し完全子会社化することを決議した。

ケイティケイグループは物流倉庫を集約するため、連結子会社である(株)青雲クラウンの物流業務をキタブツ中部に委託してきた。販売チャネルが多様化し競争が激化する中で、物流におけるノウハウを取り込み、意思決定を迅速化させるべく、キタブツ中部の株式取得に至った。今後は、共同配送による効果効率の高い配送システムの実現や物流コストの削減などシナジー効果を創出していくとしている。

株式取得価額は2000万円。

株式譲渡実行予定日は2014年6月23日。