M&A速報

イーピーエス<4282>、日揮<1963>のCRO事業子会社の株式取得

2014/02/17

イーピーエス(株)(以下「イーピーエス」)は、CROを事業とする日揮ファーマサービス(株)(売上高17億3000万円、営業損失2億3100万円、純資産9700万円、以下「日揮ファーマサービス」)の株式を100%取得し、子会社化することを決議した。

イーピーエスは、国内において、CRO事業を中心に、SMO事業、CSO事業を展開している。また、海外においては、アジアパシフィック地域を中心としたCRO事業、中国では日中間のヘルスケア分野における専門商社的機能として医薬品及び医療機器関連事業を展開している。一方、日揮ファーマサービスは、国内においては臨床開発、薬事コンサルティング業務を中心にCRO事業を展開している。

イーピーエスは、今回の株式取得により日揮ファーマサービスとイーピーエスの経営資源を組み合わせることで、イーピーエスグループの成長を加速し、国内CRO事業のリーディングカンパニーとして事業基盤を盤石なものにするために受託体制の強化を図るとのしている。

取得価額は①日揮ファーマサービスの普通株式及び②日揮(株)が保有する日揮ファーマサービスに対する債権の合計で11億円。

株式譲渡実行予定日は2014年2月28日。

M&Aデータベース

関連の記事

急増する上場企業のMBO、半年で前年に並ぶ11件

急増する上場企業のMBO、半年で前年に並ぶ11件

2021/06/24

2021年の上場企業によるMBO(経営陣による買収)が11件となり、半年足らずで前年の件数に並んだ。このままのペースでいけば、年間件数は2011年以来10年ぶりに20件を超える勢いだ。ただ、投資ファンドが介在するケースは前年5件だったのに対し、今年は現時点で3件にとどまる。

【5月M&Aサマリー】68件、4カ月ぶりに前年下回る|青森・福井で地銀再編が具体化

【5月M&Aサマリー】68件、4カ月ぶりに前年下回る|青森・福井で地銀再編が具体化

2021/06/07

2021年5月のM&A件数は前年同月比2件減の68件となり、1月以来4カ月ぶりに前年を下回った。国内案件は堅調に推移したものの、海外案件が7件と前年(13件)に比べて半減した。取引金額は総額2818億円と前年の1391億円から倍増した。

マツダ シャープも下方修正 消えた売上高は一気に4兆円を突破

マツダ シャープも下方修正 消えた売上高は一気に4兆円を突破

2020/05/17

新型コロナウイルスの影響で業績を下方修正した上場企業が急増した。これによって消失した売上高の合計は約4兆3202億円と1週間で約1兆2203億円増加し、一気に4兆円を突破した。

ヤフー・興銀リース・ソネット…こんなにあるよ10月の社名変更 

ヤフー・興銀リース・ソネット…こんなにあるよ10月の社名変更 

2019/09/30

10月から2019年度も後半戦に入る。これに合わせて社名変更する上場企業は11社ある。ZOZOを買収するヤフーもその1社。顔ぶれをみてみると。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5