CIJは、情報処理技術関連の教育業の高知ソフトウェアセンター(高知市。売上高4300万円、営業利益600万円、純資産2億7200万円)を、氏原商店(高知市)に譲渡することを決議した。

高知ソフトウェアセンターは、四国地域における人材育成やソフトウェア開発等を行っていたが、今後の事業拡大が見通せないため譲渡を決めた。なお、氏原商店の代表取締役社長である氏原憲二氏は、CIJの持分法適用関連会社であるCIJほくでんの代表取締役社長。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2014年1月31日。