福島工業は、食品機械の企画開発・製造を手がける省研(静岡県焼津市。売上高13億4000万円、営業利益9300万円)と2013年5月に経営統合することを決議した。まず福島工業が省研の株式39.7%を取得し、その後株式交換によって完全子会社化する。

省研は、食品生産ラインの機械設備に関して、研究・開発から設計製造まで一貫して手掛けるエンジニアリング事業を展開している。福島工業は、今回の子会社化で冷蔵設備周辺の機械設備を自社生産でき、更なる競争力の強化につながると判断した。

株式取得価額は1億6800万円。取得予定日は2013年5月31日。

福島工業は2013年6月30日を基準日として、1株につき2株の割合での株式分割を予定。株式分割後の株式交換比率は、福島工業1:省研1200で、省研の1株に対し、福島工業の1200株を割り当てる。株式交換実施予定日は2013年7月上旬。