サンセイは、中国にある連結子会社で、ゴンドラ、舞台装置などの製造・販売会社の上海西飛三精機械有限公司(中国上海市。売上高約1億4400万円、営業利益約△4620万円、純資産約6370万円)の出資持ち分を、自動車などの販売・貿易事業の上海蘭田実業有限公司(上海市)に売却することを決議した。

サンセイは上海西飛三精機械に70%出資しているが、当初の予定より利益が上がらず、人件費の高騰で人材の確保も難しくなっていた。また、中国の大都市圏での不動産関連投資の抑制政策や、日中関係の悪化に伴う受注機会の減少を考慮し、中国合弁事業からの撤退を決めた。

譲渡価格は約4040万円。譲渡予定日は2013年6月頃。