さくらケーシーエスは、本日、シィ・エイ・ティの発行済株式の全部を取得し、100%出資子会社化を完了させた。

シィ・エイ・ティは文書・図面のデジタル化やデータ入力などに強みを持ち、全国に約4000人の在宅ワーカーを抱えており、子会社化で、情報システムを一括請負するビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)事業の強化につなげる。

今後は、2013年度中にシィ・エイ・ティとケーシーエスデータの子会社同士を合併する予定である。