アムスクは、国内顧客向け半導体販売事業をシンガポールの電子機器販売会社Serial Microelectronicsに譲渡することを決議した。同事業を会社分割で新設子会社へ移管し、承継会社の株式60%を譲渡する。

アムスクは主要取引先であるエス・ティー・マイクロエレクトロニクスの販売代理店契約の解消による売上高の減少、取扱商材の減少による販売代理店契約の解消可能性の背景から、大規模な事業再構築を模索していた。対象事業の直近売上高は30億円。

譲渡価額は1億8000万円。取得予定日は2013年5月15日。