野田スクリーンの株式を取得し保有する目的で設立されたTNCは、野田スクリーン<6790>の非公開化を目的として、同社の普通株式に対する公開買付を開始する。

買付期間は、平成24年12月17日から平成25年2月4日まで(30営業日)。

買付価格は、普通株式一株につき45,700円(本日の終値27,500で計算したプレミアムは66.2%)。

買付予定数は、66,088株。買付予定数の下限は38,395株。

買付総額は、3,020百万円。

この公開買付は、非公開化を目的として行われるため、最終的には野田スクリーンの株式は上場廃止となる。