システムソフトは、Webマーケティング支援事業のパワーテクノロジー(東京都千代田区。売上高19億1000万円、営業利益6億1200万円、15億1000万円)を吸収合併することを決議した。

パワーテクノロジーは、Webマーケティング支援分野において首都圏で大手企業を中心にサービスを提供、順調に業績を伸ばしている。システムソフトは首都圏および九州地区を拠点にシステム開発やコンサルティングを行う。パワーテクノロジーを取り込む事によりシステム開発に加え、Webサイトにおける事業開発・集客施策のコンサルティング事業へ参入し事業拡大を図る。

株式交換の割当比率はシステムソフト1:パワーテクノロジー6.62(パワーテクノロジー株式1株に対してシステムソフト株式6.62株を割り当て)。

合併予定日は2013年1月1日。