アドウェイズは、インドのインターネット広告会社VC Internet Media Private Limited(デリー。売上高1億2000万円、営業利益1600万円、純資産1100万円)の株式66%を取得し子会社化することを決議した。

Internet Media Privateは、インド市場に特化したアフィリエイトサービスを提供している。

アドウェイズは日本国内においてPCや各情報端末向けに成果報酬型(アフィリエイト)広告サービスを主軸とする。アドウェイズは今回の子会社化でInternet Media Privateのインドにおける事業展開と、自社のアジアにおける広告事業、スマートフォン市場への事業展開およびシステム開発力に相乗効果が高いと判断した。

取得価額は最大約1億9900万円。取得予定日は2013年3月31日まで。