ホーチキは、防災専業メーカーの英Kentec Electronics Limited(ケント州。売上高約12億9000万円)の全株式を取得することを決議した。

火災報知器メーカーのホーチキは、同社グループの長期経営計画において海外事業の拡大を方針の柱として掲げている。米国・欧州・豪州マーケットに加え東南アジアを中心とした新興国への事業拡大には、更なる商品ラインアップの充実が不可欠であると考えていた。Kentec Electronicsは火災受信盤・ガス消火制御盤などの開発・製造・販売を主力としており、全世界の市場で顧客企業に高い評価を持つ。ホーチキは今回の子会社化により、ホチーチキグループの持つ火災センサー技術と、同社の持つ受信盤技術を融合せさたシステム販売での更なる海外展開を狙う。

取得価額は非公表。取得予定日は2012年10月1日。