日用品卸最大手のあらたは、関西地区の家庭用品部門強化および売上拡大を図ることを目的として、家庭用雑貨の卸売をおこなっている市野(大阪府東大阪市。売上高18億4900万円、営業利益600万円、純資産2億1300万円)を子会社化することを決議した。

取得した株式数は40,000株。取得価額は140百万円。