大同工業は、物流システム、各種搬送設備及び精密機械の製造・販売を行うタイのInterface Solutions Co., Ltd.(チョンブリー県。売上高約10億5000万円、営業利益約8300万円、純資産約3億5600万円)の株式52%を取得し、子会社化することを決議した。

大同工業は、重要テーマとして「グローバル事業の更なる展開」を掲げている。自社の産業機械(産機)事業の設計・製造・管理などのノウハウをInterface Solutions Co., Ltd.に導入することで、東南アジアにおける拡販及び収益拡大を図るほか、国内外の産機市場への新たな事業展開を狙う。

取得価額は約3億8000万円。取得予定日は2012年8月31日。