ゲームオンは、親会社である韓国オンラインゲーム開発会社ネオウィズ・ゲームズ・コーポレーション(京畿道城南市)がTOB(株式公開買い付け)により同社を完全子会社化すると発表し、TOBに賛同の意見を表明した。ネオウィズは現在ゲームオンの株式63.88%を所有している。

ゲームオンはネオウィズ・ゲームズの完全子会社となることにより、経営の意思決定の迅速化やゲーム開発事業の強化、グローバルビジネスの加速、上場維持コストの削減などの効果が期待できると判断した。

買付価格は1株あたり8万8300円で、公表前営業日の終値6万円に対して47.2%のプレミアムを加えた。

買付予定数は2万2620株で、買付総額は19億9734万6000円。

買付期間は2011年11月7日から12月19日までを予定している。決済の開始日は2011年12月26日。