ロジネットジャパンは、物流サービスを展開する青山本店(大阪市。営業収益67億2000万円、営業利益1億3100万円、純資産4億9900万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

ロジネットジャパンは、関東、関西、中部における輸送ネットワークを有する。一方、青山本店は、九州・四国を含む西日本エリアにおいて、大手食品メーカーを中心とした物流サービスを展開する。ロジネットジャパンは同社を子会社化することで、これまでの鉄道コンテナ輸送に加え、貨物自動車運送事業においても全国ネットワークの構築が可能となる。

取得価額は非公表。取得予定日は2012年1月31日。