ニードル不織布・フェルトの総合メーカーのフジコーは、三和フェルトの全株式を取得し子会社化する。

三和フェルトは、フェルトの加工メーカーとしてLBP(レーザービームプリンタ)、複写機、FAX等用の「トナーカートリッジのシール部品」を開発し、その商品販売を行っている。

フェルトの加工技術を持つ三和フェルトをフジコーグループに加えることにより、従来の原反販売に加えて、付加価値を高めたフェルト加工品の提供が可能となる。

取得する株式は、三和フェルトの発行済株式全てである320株。