TBKは、インドのエンジン用ポンプメーカーTBK India Private Limited(マハラシュトラ州。売上高4億4400万円、営業利益△800万円、純資産6500万円)の株式を追加取得し、子会社化したと発表した。1998年の設立以来49%を保有していたが、グループの総保有比率は80%となる。

TBK Indiaは、大手自動車メーカーやエンジンメーカーを主要取引先としたエンジン用水・油ポンプを製造・販売する。TBKは、インドが日本、米国、欧州の自動車メーカーへの重要な供給拠点と判断し、TBK Indiaをグループのグローバル生産拠点とし、現地生産の拡大を目指す。

また、TBKはTBK Indiaが発行する優先株を引き受け、マハラシュトラ州に新工場を建設する。2012年3月に完成予定。

取得価額は非公表。取得日は2011年8月1日。