アサヒホールディングスは子会社のアサヒプリテック(神戸市)を通じて、半導体や液晶製造装部品の精密洗浄を手がけるウスダ製作所(長野県東御市。売上高4億8600万円、営業利益2700万円、純資産6億7700万円)の全株式を取得し子会社化すると発表した。取得価額は非公表。取得予定日は6月10日。

ウスダ製作所は1981年設立で、顧客から預かった半導体や液晶製造装置などの部材を精密洗浄する事業を展開している。アサヒホールディングスはウスダ製作所を取り込むことで、アサヒプリテックが手がける貴金属リサイクル事業の顧客に対して同社の精密洗浄技術を提供することが可能となる。