前田工繊は、電気柵や鳥獣対策製品などを製造する北原電牧(札幌市。売上高16億6000万円、営業利益2350万円、純資産6億1200万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

北原電牧は、電気柵や放牧施設を製造するほか、全国的に深刻な被害をもたらしている鳥獣への対策にも力を入れている。繊維ネットを製造する前田工繊は、北原電牧の技術や販売網を活用し、鳥獣害対策分野への進出を目指す。

取得価額は非公開。取得予定日は2011年4月1日。