マクロミルは、ヤフーの連結子会社であるヤフーバリューインサイトのマーケティングリサーチ事業を吸収分割により承継する。

マクロミルは、吸収分割でヤフーバリューインサイトのマーケティングリサーチ事業を承継することにより、マクロミルの「システム構築力」「営業力」とヤフーバリューインサイト の「ソリューション提案力」を融合して、シナジー効果を最大化し、サービスの競争力強化・質の向上を図る。

今回の吸収分割により、マクロミルがヤフーバリューインサイトに対して発行する株式数は、普通株式22,992株。

マクロミルの6月11日(金)の終値で計算した、マーケティングリサーチ事業の取得価額は、3,069百万円。