リンク・セオリー・ホールディングスは、ドイツ子会社で衣料品メーカーのRosner GmbH & Co.KG(インゴルシュタット。売上高約53億8000万円、営業利益約△8億8400万円、純資産約△8億7200万円)の全持ち分を譲渡することを決議した。

リンク・セオリーHDは欧州で自社ブランド「Theory」事業拡大のため2005年にRosnerを子会社化したが、販売不振が続き2006年8月期以降損失を計上していた。欧州でのTheory事業の基盤が整いつつあるため、事業ポートフォリオ最適化の観点からRosnerの売却を決めた。

  

譲渡価額は約128円(1ユーロ)。譲渡日は2008年12月30日。