アゼルはホテル事業を手がけるエンゼル商事(沖縄県宜野湾市。売上高1億8300万円、営業利益500万円、純資産1900万円)の全株式を譲渡することを決議した。

アゼルは経営状態の悪化により、主力のマンション分譲事業などへ経営資源の集中を進めている。レジャーホテルを運営するエンゼル商事を譲渡し、売却で得られた資金を有利子負債の削減に充てる。

譲渡価額は2000万円。譲渡予定日は2008年10月31日。