MAGねっとは不動産賃貸事業のガルガンチュア・アセット・マネジメント(東京都中央区。純資産36億4200万円)と2008年11月に合併することを決議した。MAGネットを存続会社とする吸収合併となる。

合併により、ガルガンチュア傘下で中古車の買取・販売事業のカーチス(東証2部上場)、自動車運転請負事業のエージェント(東京都中央区。売上高6060万円、営業利益△749万円、純資産1670万円)の2社も子会社となる。

カーチスは中古車流通台数の減少により厳しい経営環境にあり、事業の活性化を図るため2008年12月に純粋持ち株会社へ転換する予定。MAGネットはこれまで培ってきた経営・財務戦略や経営管理体制の整備ノウハウを同社に集中し、直接的に経営に参画して事業再生を目指す。

株式交換比率はMAGねっと1:ガルガンチュア295.90113で、ガルガンチュアの1株に対しMAGねっとの295.90113株を割り当てる。

合併期日は2008年11月1日。