フリードは、情報通信機器の取付工事を手がけるトーネット.(愛知県一宮市。売上高2億8500万円、営業利益800万円、純資産7600万円)の全株式を、MBO(経営陣による買収)方式で同社代表取締役光井幸人氏に譲渡することを決議した。

トーネット.は、電話回線やネットワーク関連機器などの情報通信設備工事を請け負っており、フリードグループの業務を手がけていた。近年、グループ外からの委託が増えて関係が希薄になっていたにもかかわらず、決済確認や内部監査などといった業務が引き続き発生するため両社にとって負担となりつつあった。そのため、フリードはトーネット.を売却し、業務負担を軽減することが最善と判断した。

譲渡価額は2470万円。譲渡日は2008年7月30日。