新日本理化は、脂肪酸やグリセリンを製造・販売する千葉脂肪酸(千葉県市原市。売上高30億7000万円、営業利益1500万円、純資産3億5300万円)の株式を追加取得し、完全子会社化することを決議した。現在の所有比率は、子会社の分を合わせて40.0%。

新日本理化は千葉脂肪酸を取得し、植物性油脂を使用した化学製品「オレオケミカル」事業における国内脂肪酸事業を強化する。共同出資会社のADEKA(東京都荒川区)と日油(東京都渋谷区)からそれぞれ30%を取得する。

取得価額は非公表。取得予定日は2008年9月30日。