レイアパートナーズは、福岡県で旅館を運営するスタイルプラス・ホテル&リゾート(福岡市。売上高2540万円、営業利益△377万円、純資産607万円)の全株式を、ホテル・旅館の運営やコンサルタント業務を手がけるジェネラル・キャピトル・マネージメント(福岡市)に譲渡することを決議した。

スタイルプラス・ホテル&リゾートは2008年2月にレイアパートナーズの傘下に入り、福岡県朝倉市において旅館を運営していた。しかし、レイアパートナーズは、原油高による燃料費の高騰や旅客運賃の値上げなど考慮した場合、不動産再生事業における戦略としては同社を譲渡することが最善であると判断した。

譲渡価額は1000万円。譲渡予定日は2008年6月10日。