クワザワは子会社エフケー・ツタイ(札幌市)の稚内支店が管轄するLPガス事業を、北海道内LPガス大手のエア・ウォーター・エネルギー(札幌市)に譲渡することを決定した。

エフケー・ツタイのLPガス事業は同社の稚内支店に限定されており、小規模事業の上、地域人口の減少などにより今後の伸長が見込めない状況が続いている。同事業の直近売上高は2900万円、営業利益は800万円。クワザワは、エフケー・ツタイ稚内支店の経営効率化と地域顧客への安定供給を維持するため、事業を譲渡することとした。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2008年6月1日。