Jストリームは、電気通信事業のアッカ・ネットワークスから映像コミュニケーション事業の一部を取得することを決議した。

取得するのは、企業向けにコンテンツ配信のプラットフォームを提供する映像コミュニケーション事業で、直近売上高は9700万円。Jストリームは、自社の事業領域や配信インフラとの親和性が高く、既存顧客に対して安定したサービスの提供が継続できると判断した。

取得価額は500万円。取得予定日は2008年9月1日。