京写は、プリント配線板の組み込みや取り付けなどを手がける三和電子(岡山県津山市。売上高11億4000万円、営業利益1億1500万円、純資産8億1300万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

三和電子は、主に情報関連機器や各種電気製品向けのプリント配線板の電子部品実装やそれらの品質検査を展開している。京写は同社を取り込むことで、主力のプリント配線板事業に次ぐ新しい柱とする部品実装用搬送治具製品の開発強化や販売増大を狙う。また、部品実装における顧客の要望をより的確に収集し、それに対応した新技術の開発を図る。

取得価額は4億9600万円。取得予定日は2008年5月30日。