ドイツの自動車部品・電動工具メーカーのロバートボッシュゲーエムベーハーは子会社を通じ、日本子会社のボッシュに対してTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。ロバートボッシュは現在ボッシュの株式59.7%を所有しているが、TOBにより完全子会社化し日本での成長加速を目指す。TOB成立後、ボッシュは上場廃止となる見通し。

TOBの買付価格は1株あたり600円。TOB公表前営業日までの過去1カ月間の対象株式の終値平均411円に対して46.0%のプレミアムを加えた。

TOBの買付予定数は4億3547万6950株で、買付予定額は最大約1006億円。

公開買付期間は2008年4月24日から6月19日までを予定している。