札幌北洋ホールディングスは子会社の札幌北洋リース(札幌市)を通じて、栗林リース(北海道室蘭市)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

他社との競合が激化する中、栗林リースは同業他社との連携を検討していた。札幌北洋HDは、共同で経営効率化を図ることにより、道内におけるシェア向上、知名度の上昇、収益力強化が期待できると判断した。今後、札幌北洋リースと栗林リースの合併も検討しているとしている。

取得価額は非公表。取得予定日は2008年度上半期中。