シーアイ化成は、上下水道資材や機材などを販売するシーアイケー秩父(千葉県成田市。売上高13億円)の全株式を、管工機材や住宅設備機器の販売を手がける渡辺パイプ(東京都墨田区)に譲渡することを決議した。

経営資源の効率化を進めるシーアイ化成は、2005年4月に塩化ビニール管などの合成樹脂管事業をクボタとの共同出資会社に事業移管している。今回、シーアイケー秩父を売却し、さらなる効率化を目指す。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2008年4月1日。