G-7ホールディングスは食品メーカーのシーアンドシー(大阪府摂津市。売上高48億5000万円、営業利益6700万円、純資産5億9800万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

シーアンドシーは1976年設立で近畿コカ・コーラボトリングの100%子会社。食品の製造・販売のほか飲食店や遊技場の運営も手がけている。G-7ホールディングスはオートバックス事業を基盤として様々な生活関連事業を展開しており、今回の子会社化でフード関連事業の強化を図る。

取得価額は未定。取得日は2008年4月1日。